借金総額300万でも司法書士に頼めるのか?

無料債務整理シュミレーション

借金の総額が300万でも司法書士に頼めるのか!?

はい。頼めます。

ただし、1つだけ条件があります。「司法書士が扱える案件は、1つのサラ金業者からの借り入れ金額が140万円以下のモノに限ります。」

例えば、こんな感じでしょうか。

・A社 120万円
・B社 80万円
・C社 50万円
・D社 30万円
・E社 20万円
_________________
計 300万円

この場合、5社を超える多重債務の例ですが、借金の総額が300万円を越えています。しかし、1社当たりの借り入れ金額が140万円より少ないので、司法書士でも扱える案件となります。

つまり、借金の総額が問題なのではなく、1社あたりの借り入れ金額が問題なのです。

私の場合は、残念ながら2社ともに借り入れ金額が150万円を越えていた為、弁護士にお願いするしかありませんでした。ハナから司法書士にお願いする事が出来なかったんです。

私も出来れば司法書士にお願いをしたかったのです。なんと言ってもお金がありませんでしたから…(汗

しかし、今となってみれば別にお金の問題は大したことありませんでした。今手持ちがなかったとしても、支払える様に色々とプランを考えてくれるからです。

ですから、もしあなたもお金の心配をしているのならば、その心配はあまり必要ありません。それよりも、実際問題として借金の問題が解決できるかどうか?に、焦点を当てた方が良いでしょう。

司法書士でも弁護士でも、借金問題に強い方にお願いをすれば、予想以上に解決してくれるモノです。その辺は安心して相談してみて下さい。

今すぐ診断!「過払い金一発診断」過払い相談所はコチラ!

無料債務整理シュミレーション

無料相談の様子はコチラ

実録!!私の過払い金請求の結果はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です