WP グローバルナビゲーションの表示順を変える方法

ワードプレスには、標準でグローバルナビゲーションが実装されているテーマ(テンプレート)が多いです。慣れてしまえば簡単なのですが、最初は使い方に苦労される方も多いと思います。

私も最初は本当に戸惑いました…(汗

デフォルト(標準)では、グローバルナビゲーションは固定ページと連動しています。つまり、固定ページを作成すると、自動的にグローバルナビゲーションにメニュー表示されるのですね。

通常は、必要なメニューを固定ページで作成してそれをそのままグローバルナビに表示させるわけです。ワードプレスの管理画面から「固定ページ」新規作成に入って、そのまま記事を作成すればOKです。

で、そのページの表示順(並び順)やメニューの階層表示なども簡単に設定する事が出来ます。固定ページの新規作成画面の右側に、メニューがあると思います。その中の「ページ属性」を設定すればOKです。
固定ページのメニュー

コレですね。

親は、階層表示したい時に設定します。親なしに設定すれば、全てがグローバルナビゲーションに表示されます。親を設定すれば、設定した親ページの階層表示になります。例えば、

  • メニュー
  • ラーメン
  • カレーライス
  • チャーハン

こんなページを作成したとします。親なしであれば、左から順に全てのページが表示されます。メニューを親なしにして、ラーメン、カレー、チャーハンを親設定(メニューページを親とする)すると、グローバルナビゲーションにはメニューだけが表示されます。

そして、メニューにマウスオンすると、階層ページとしてラーメン、カレー、チャーハンが表示される様になります。

テンプレートに関しては、好きなモノを使えば良いと思います。私はデフォルトしか使った事がないので、その他のテンプレートがどうなっているのかは良く分かりません(笑

そして、順序です。ココに数字を入力すると、数字の若い順に左から表示される様になります。0が一番左側に表示されます。作成したページのこの属性を変えるだけで、簡単に表示順序を変える事ができます。

ここでは、デフォルトでの使い方を書いています。

グローバルナビゲーションには固定ページ以外のページも表示させる事が出来ます。その場合は、カスタムメニューを使います。そうする事で、各個別ページやカテゴリー、外部サイトなどのリンクを表示させる事も簡単に出来ます。⇒カスタムメニューの使い方

WordPressレッスンブック ステップバイステップ形式でマスターできる/エビスコム
WordPressレッスンブック ステップバイステップ形式でマスターできる/エビスコム

WP グローバルナビゲーションの表示順を変える方法」への2件のフィードバック

  1. 川崎事務所

    固定ページで、グルーバルナビゲーションに表示させたくない(直接リンクのみにて参照)ときはどうしたらいいのでしょうか。

    ページ数を増やすにあたって、グローバルナビゲーション(メニュー)表示させたくない場合もあるものですから。

  2. mariachi 投稿作成者

    川崎事務所さん

    コメントありがとうございます。

    「グローバルナビゲーションに固定ページを表示させない(表示させたくない)」と言うことでよろしいでしょうか?

    その場合、私がオススメしている方法は「カスタムメニュー」の利用です。

    管理画面の「外観」⇒「メニュー」でカスタムメニューの管理に入ります。

    このカスタムメニューは、グローバルナビゲーションを始め、サイドバーのメニューなど任意のメニューに好きな項目を表示させることが出来ます。
    メインのグローバルナビメニューを選択して、そこに表示させたいメニューだけを選択すればOKです。

    また、メニューだけではなく、任意の個別のページや別サイトへのリンクを好きに設定することが出来ます。
    とっても便利なので使ってみて下さいね。

    当サイトでもカスタムメニューについての記事を書いています。参考にしてみて下さい。
    また、検索してみても良いと思います。

    それでは、よろしくお願い致します。

    by マリアチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です