弁護士さんと司法書士さんの違い

無料債務整理シュミレーション

借金返済の相談って弁護士と司法書士のどちらに頼めばよい?

色々と調べているうちに、どうやら弁護士さんと司法書士さんがいるらしい事が分かってきました。正直、そんなに詳しくはありませんが。この章では、ザックリとした違いとどんな時にどちらにお願いすれば良いかを簡潔にお伝えします。ただし、借金返済に関しての情報しか私は知りませんのでご了承下さい。

実際にお願いをした時(依頼確定)の金額が、やはり弁護士さんの方が高めと言えるでしょうか。私は、実際には弁護士さんにお願いしましたので(弁護士さんしか頼めなかったから)、どのくらいの額が違ってくるかまでは分かりません。

一番の違い

司法書士さんの場合、1社あたりの借り入れ額(借金の総額)が140万円までの案件までしか取り扱いが出来ません。ですから、あなたがお付き合いしている金融会社のうち1社でも140万円を超えている様ならば、弁護士さんにお願いしましょう。

反対に、5社10社とお借り入れがあったとしても、全てが100万円以下だったり50万以下だったりと1社あたり140万に満たない様でしたら、司法書士さんにお願いする事が出来ます

私の場合は、2社ほど150万円を超えていたと言う事情もあり、弁護士さんにお願いをするしかありませんでした。また、まったく知識がないので弁護士さんならば何とかしてくれるのでは?と、言う期待からでもありました。
借金の無料相談はリヴラ総合法律事務所
伊藤法律事務所

ですので、何か能力の差だとかそうゆう事ではありません。最終的には、あなた個人の判断で決めましょう。良いも悪いもありません。今までがどうであれ、ちゃんと自分自身で決着をつければよいのです。もう手におえなくなってしまったのですから、その道のプロにお願いをして、しっかりと解決しましょう。

今すぐ診断!「過払い金一発診断」過払い相談所はコチラ!

無料債務整理シュミレーション

無料相談の様子はコチラ

実録!!私の過払い金請求の結果はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です