TwentyTwelve 記事周りの余計なリンクを外す

ワードプレステーマTwentyTwelveで記事周りにある色々なリンクを外す方法です。

まぁ、元々ブログツールですから、投稿日やらなにやらが付いている方がありがたいワケです。しかしながら、サイト風に運営をするのであれば、それは無用な長物と化してしまう。

あっても問題なければいぃのですが、やっぱりチョッと…、と感じている方は参考までにどうぞ。

さて、ここで言う余計なリンクとは、

  • 単一投稿記事のページ(コンテンツ)の記事上の’コメント’リンク
  • 単一投稿記事ページ(コンテンツ)の記事下の’編集’リンク
  • 固定ページ記事下の’編集’リンク

こんなとこでしょうか。これらの撤去方法は至って簡単です。それでは見ていきましょう♫

撤去の鍵は’content.php’にあった!!

って、かなり大げさに書きました(笑 それでは、管理画面より「外観」⇒「テーマ編集」からあなたの記事フォーマットに見合った’content.php’を開いて下さい。(小テーマを使用している方は、小テーマ側のテンプレートファイルを編集して下さい)

恐らくは、普通の’content.php’のハズです。投稿記事のフォーマットによって、使用されるテンプレートが異なるので注意が必要です。

それでは、’content.php’の中から次の箇所を探して下さい。

<?php if ( comments_open() ) : ?>
				<div class="comments-link">
					<?php comments_popup_link( '<span class="leave-reply">' . __( 'Leave a reply', 'twentytwelve' ) . '</span>', __( '1 Reply', 'twentytwelve' ), __( '% Replies', 'twentytwelve' ) ); ?>
				</div><!-- .comments-link -->
			<?php endif; // comments_open() ?>
		</header><!-- .entry-header -->

↓これを以下の様に編集してみて下さい。

<?php if ( comments_open() ) : ?>
				<!-- div class="comments-link">
					<?php comments_popup_link( '<span class="leave-reply">' . __( 'Leave a reply', 'twentytwelve' ) . '</span>', __( '1 Reply', 'twentytwelve' ), __( '% Replies', 'twentytwelve' ) ); ?>
				</div>.comments-link -->
			<?php endif; // comments_open() ?>
		</header><!-- .entry-header -->

これで、記事上のコメントリンクが撤去されたハズです。この’<!– –>’で、コメント扱いにしているだけです。とっても簡単に出来たと思います。

さて続いては、記事下の’編集’リンク撤去に移ります。それでは、’content.php’の中から以下の部分を探して下さい。

<footer class="entry-meta">
			<?php twentytwelve_entry_meta(); ?>
			<?php edit_post_link( __( 'Edit', 'twentytwelve' ), '<span class="edit-link">', '</span>' ); ?>
			<?php if ( is_singular() && get_the_author_meta( 'description' ) && is_multi_author() ) : // If a user has filled out their description and this is a multi-author blog, show a bio on their entries. ?>

↓これを以下の様にコメント扱いとします。

<footer class="entry-meta">
			<?php twentytwelve_entry_meta(); ?>
			<?php /* edit_post_link( __( 'Edit', 'twentytwelve' ), '<span class="edit-link">', '</span>' ); */ ?>
			<?php if ( is_singular() && get_the_author_meta( 'description' ) && is_multi_author() ) : // If a user has filled out their description and this is a multi-author blog, show a bio on their entries. ?>

これで、’編集’リンクを撤去出来たハズです。この’/* */’もコメント扱いする方法の一つです。ね?とっても簡単ですよね。

それでは最後に、固定ページの記事下の’編集’リンクを外してみましょう。今度は、テンプレートファイルが変わります。’content-page.php’ファイルを開いて下さい。(小テーマを使用している方は、小テーマ側のテンプレートファイルを編集して下さい)

’content-page.php’ファイルの次の箇所を見つけて下さい。

<footer class="entry-meta">
			<?php edit_post_link( __( 'Edit', 'twentytwelve' ), '<span class="edit-link">', '</span>' ); ?>
		</footer><!-- .entry-meta -->

はい!!もうお分かりですね(笑 それでは、以下の様に編集してみて下さい。

<footer class="entry-meta">
			<?php /* edit_post_link( __( 'Edit', 'twentytwelve' ), '<span class="edit-link">', '</span>' ); */ ?>
		</footer><!-- .entry-meta -->

はい、これで固定ページ記事下にポツンとあった’編集’リンクをハズす事が出来たハズです。

思ったよりも簡単な作業だったと思います。慣れてくると、結構簡単にカスタマイズ出来る様になってきますよ☆

WordPressデザインブック ステップバイステップ形式でマスターできる
WordPressデザインブック ステップバイステップ形式でマスターできる

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です