TwentyTwelve 投稿記事の表示件数を各ページごとに個別で設定する

ワードプレステーマTwentyTwelveで投稿記事の表示件数を各ページ毎に個別で設定する方法です。テーマTwentyTwelveのデフォルト表示では、恐らく各ページ全ての表示件数が10件に設定されているかと思います。(「設定」⇒「表示設定」)

この「表示設定」にて表示件数を指定すると、個別のページではなく全てのページに反映されてしまいます。つまり、1記事表示にしたいページや複数の表示にしたいページがあったとしても、個別で設定する事が出来ません。

例えば、シングルページでは1記事表示にして、カテゴリーページやアーカイブページは複数の記事を表示したいと言う場合に不都合が生じてしまいます。

これでは何かと不便ですから、全てのページを個別で設定する必要があります。これは、テンプレートファイルで簡単に指定する事が出来ます。

個別設定はたったのコレだけです!!

変更自体はとても簡単です。それでは、記事表示件数を変更したいページの’テンプレートファイル’を開いて下さい。そして、その中から、次の部分を見つけて下さい。(小テーマを使用している方は、小テーマ側のテンプレートファイルを編集して下さい)

<section id="primary" class="site-content">
		<div id="content" role="main">

		<?php if ( have_posts() ) : ?>

この部分を以下の様に追加/編集すればOKです。

<section id="primary" class="site-content">
		<div id="content" role="main">

		<?php if ( have_posts() ) : query_posts($query_string.'&posts_per_page=10'); ?>

この赤の数字の部分が、記事の表示件数に当たります。この数値を変えれば、各ページ毎に希望の表示件数に変更する事が出来ます。

変更のポイントとしては、「表示設定」であなたが表示したい記事件数の最低数を指定しておき、表示件数を変えたいページのみ変更すれば良いと思います。

これで、各ページ毎に記事表示件数が変わったハズです。ドンドン記事を投稿しましょう!!(笑

ランディングページ作成ができるワードプレス用2カラムテンプレート
「LP Designer」レスポンシブWEBデザイン対応

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

TwentyTwelve 投稿記事の表示件数を各ページごとに個別で設定する” への1件のコメント

  1. ピンバック: TwentyTwelve 記事の全文表示/抜粋表示の表示変更 | 初めてのワードプレス カスタマイズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です