TwentyTen 検索結果ページの「見つかりません」の表示を変更する

ワードプレステーマTwentyTenで検索結果ページの「見つかりません」の表示を変更する方法です。

ワードプレスがVer. 3.5.1 になり、テーマによってもかなり日本語表示される様になりました。これは大変ありがたい事です。

この検索結果についてもデフォルトでは’Nothing Found’⇒「見つかりません」と自動で翻訳表示されます。まぁ、確かにその通りなんですが…。

しかし、訪問者にとっては少し味気ない感じがします。良く考えてみて下さい。あなたがあるサイトに訪れて、希望の記事があるかも知れないと思いキーワードで検索してみたと想像してみて下さい。

たまたまそのキーワードに該当する記事がなかっただけかも知れないのに、ただ「見つかりません」って表示されたらどうですか?チョッと寂しくないですか?

って事で、検索結果ページの「見つかりません」を別の表現で表示したいと思いました。

それでは、テンプレートファイルの中から’search.php’(検索結果)ファイルを開いて下さい。(小テーマを使用している方は、小テーマ側のテンプレートファイルを編集して下さい)

’search.php’の中から次の部分を探して下さい。

<div id="post-0" class="post no-results not-found">
					<h2 class="entry-title"><?php _e( 'Nothing Found', 'twentyten' ); ?></h2>
					<div class="entry-content">

コノ部分です!!この’Nothing Found’のところに日本語でOKなので、「見つからなくてすいません」的な文章を入れてあげればOKです。

これで、万が一希望の記事が見つからなくても、そんなにスグにサイトから離れてしまう事を減らせるかもしれません。

チョッとした事ですが、一工夫って事で書き残しておきます。

WordPress 3.xデザイン&カスタマイズスタイルブック 複数ブログ管理からスマートフォンサイトまで、一歩進んだWordPressサイト構築術
WordPress 3.xデザイン&カスタマイズスタイルブック 複数ブログ管理からスマートフォンサイトまで、一歩進んだWordPressサイト構築術

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です