TwentyTen フロントページの記事周りの余計なリンクを外す(投稿日時/投稿者/編集)

記事周りには色々なリンクが沢山付いています。記事下にあるカテゴリー/タグ/前後の記事へのリンクは良いのですが、見出し下の投稿日時や投稿者へのリンク、それから編集のリンクなどいらないリンクもあります。

これらを外す事で記事をスッキリさせる事が出来ます。これらのリンクを外す場合、フロントページ(TOPページ)/固定ページ/単一投稿のページ/と3つそれぞれについて編集を行う必要があります。

今回は、フロントページ(TOPページ)における記事周りの不要なリンクを外す方法です。管理画面より「外観」⇒「テーマ編集」から、’loop.php’を選択します。(小テーマを使用している方は、小テーマ側のテンプレートファイルを編集して下さい)

見出し下の投稿日時/投稿者へのリンクを外す

それでは、以下の部分を探してみて下さい。ファイル上に2箇所同じ部分があると思います。

<div class="entry-meta">
		<?php twentyten_posted_on(); ?>
</div><!-- .entry-meta -->

↓コレを以下の様に編集(コメントアウト)して下さい。

<!-- div class="entry-meta">
		<?php twentyten_posted_on(); ?>
</div>.entry-meta -->

投稿日時/投稿者へのリンクが消えたハズです。これで記事上部/見出し下がスッキリとしました。

記事下の’編集リンク’を外す

次に、記事下の部分’編集リンク’を外したいと思います。同じ’loop.php’ファイルの中から、次の部分を探して下さい。同一ファイル上に3箇所同じ箇所があると思います。すべて同じ様に編集して下さい。

<?php edit_post_link( __( 'Edit', 'twentyten' ), '<span class="meta-sep">|</span> <span class="edit-link">', '</span>' ); ?>

↓これを以下の様に編集(コメントアウト)するだけです。

<?php /* edit_post_link( __( 'Edit', 'twentyten' ), '<span class="meta-sep">|</span> <span class="edit-link">', '</span>' ); */ ?>

3箇所とも同じ様に編集すればOKです。カテゴリーの並びから’編集リンク’が消えたハズです。

これでフロントページからは、余計なリンクが取外す事が出来ました。それではどんどんカスタマイズして、記事投稿していきましょう♫

WordPress 3.xデザイン&カスタマイズスタイルブック 複数ブログ管理からスマートフォンサイトまで、一歩進んだWordPressサイト構築術
WordPress 3.xデザイン&カスタマイズスタイルブック 複数ブログ管理からスマートフォンサイトまで、一歩進んだWordPressサイト構築術

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です