ファイル保存にはテキストエディタを使う

WordPressのインストールも含め基本的な事は、すべてコチラに書いてあります。

せっかく長年の蓄積されたデータがありますので、まずはそちらで調べてみる事をオススメします。たいていの事は解決すると思いますので、ぜひ読むクセをつけましょう。

さて、私もそうでしたが、初心者さんにとってバックアップやファイル保存も危うい感じじゃないでしょうか?何をどうやって保存するのかが分からない。

上記サイトにも書かれていますが、WordPressを利用するにあたり、「Windowsのメモ帳」の使用はダメだと書いてあります。(ソフトがダメな訳じゃありませんよ)

WordPressのファイル類には適さないってことです。ですから、それ用のテキストエディタを使用する必要があります。

そこで初心者にもオススメなのがコチラのテキストエディタです!!

サクラエディタのダウンロードはコチラ(もちろん無料です!!)

私もサクラエディタを使用させて頂いてますが、特に何の問題もなく快適に利用させて頂いてます。最初の頃は、どれを使ったら良いのか分からず色々と調べた記憶があります。

評判も良くかなり古くからたくさんの人に利用されているエディタだと分かりました。あなたも安心してお使い頂けます。

基本的な使い方は、メモ帳とあまり変わりありません。つまり、特殊な使用方法をするのではなく、あくまでもファイルを編集または保存する為に使用します。
テキストエディタ①

この様に、あなたがこれからカスタマイズをするファイルやその一部をコピー&ペーストして、サクラエディタ上に貼り付けます。で、保存時の注意点があります。

保存の方法は、「UTF-8」「BOMなし」で保存して下さい!!

上図の赤丸で付けた部分です。ファイル名は、あなたが分かりやすいモノでOK。

これは、あちらコチラに書いてある事です。こうゆう基本的な事を疎かにしていると、分けわからないエラーが出た時にどう対処すれば良いかが分からなくなってしまいます。

また、ファイルを編集⇒アップロードをする際にも、コチラの方法で保存しておけば特に問題ありません。

はい、これで本当に安心してカスタマイズに励めますよ(笑

WordPressレッスンブック ステップバイステップ形式でマスターできる
WordPressレッスンブック ステップバイステップ形式でマスターできる

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です